ベンチマーク調査

ベンチマーク調査

報酬ベンチマーク調査

競合他社との比較分析で自社の報酬が適正かつ競争力のある水準かを調査する

報酬の水準は業界や、企業規模などによって大きく異なります。また、人材の市場価値は経済状況や需給の関係で変動しています。もし、自社の報酬が業界平均や市場動向を考慮していなければ、従業員や候補者には魅力的に感じられません。この状態が続くと、リテンションや採用競争力に影響するのは必至です。「報酬ベンチマーク調査」では、自社の報酬テーブルが業界平均や競合他社と比べてどのくらいの水準にあるのかを客観的に調査し、判断軸として提供いたします。

サービスの強みや特徴

平均賃金と比べても、報酬の競争力を測ることはできません。セレブレインの報酬ベンチマーク調査では、対象企業を設定し「報酬カーブ」、「役職別採用水準」、「賞与・インセンティブの決定方法」、「フリンジ・ベネフィット」などを測定。給与のみならず、付随する処遇の実態まで比較できます。また、知りたい項目によっては、高度な調査・分析が必要になります。そのような場合は、調査を専門とするパートナー企業と共同でのリサーチを行います。

サービスの導入フロー

調査したい業界や対象企業、項目に応じて変わります。まずは、お気軽にご相談ください。

ベンチマーク調査

人事とワインとテクノロジーと
日本初 実践型トレーニング アナリティカルシンキング
人事と組織に役立つ最新情報を月1回配信 メールマガジン登録はこちら

お問い合わせ